ブログパーツ
   
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSP「6.20/6.35/6.60 PRO-C fix3、6.39PRO-C fix4」公開

prob6.jpg

OFWからの直接インストール可能
PSP「6.20/6.35/6.60 PRO-C fix3、6.39PRO-C fix4」公開




FW6.39の方は、
fix3に同梱されているCIPL installerが間違っていたのを修正した
「6.39PRO-C fix4」を導入して下さい。

【注意】
LCFWは内部flashの書き換えがあるため最悪PSPが故障します。 
故障した場合、3000、2000対策基板、PSPGoは復旧出来ません。
また、SONYの公式サポートも受けられなくなります。


【更新内容】
▽VSH exitでクラッシュしていたメモリロック解除の問題を修正
▽SEN NPDRM EBOOTsの為に、high memory forcing supportを追加
  (プロメテウスオンラインとの互換性強化)
▽PRO CFWサーバーへのPSPのオンラインマニュアルを再リンク
▽CIPL Flasherを実行するとブリックしてしまうバグを修正

【用意する物】
・OFW 6.20 or LCFW 6.20 のPSP →(fix3)
・OFW 6.35 or LCFW 6.35 のPSP →(fix3)
・OFW 6.39 or LCFW 6.39 のPSP →(fix4)
・OFW 6.60 or LCFW 6.60 のPSP →(fix3)

【導入方法】
自分の環境に合った
「6.xx PRO-C fix3、fix4.rar」をDL後、解凍。

以下、過去記事より
・解凍後、出てきたPSP/GAMEフォルダ内にある
「PROUPDATE」フォルダ、「FastRecovery」フォルダを
 ms0(ef0):/PSP/GAME/へコピー。

pro10.jpg
   
・「6.xx PRO-C Updater」を起動。
0007_20120602232057.png

・×ボタンでインストール
0010_20120602232122.png
【備考】
  ×ボタン・・・6.xx PRO-C 起動
  Rトリガー・・・XMBに戻ります。
  △ボタン・・・アンインストール
0011_20120602232129.png
・終了すると 「 Press × to start CFW 」と表示されるので
XボタンでXMBに戻り完了。

ここで再起動しない場合はプラグイン関係は無効にして下さい。
*導入後に「seplugins」のプラグイン関係に多くが有効になっていると
 ブラックアウトしてしまいます。

[設定]→[本体設定]→[本体情報]でシステムソフトウェアが、
『6.xx PRO-C』になっていれば成功
0012_20120602232137.png

・次回からは「6.xxPRO-C Fast Recovery」を起動することで
OFW6.xxの状態から6.xx PRO-Cを有効化。
0008_20120602232105.png

【CIPL Flasher For PRO-C】
*FW6.39/6.60のPSP-1000及び2000 非対策基板のみ
「LCFW 6.39/6.60PRO-C」をCFW化します。

・DLした「6.39/6.60_C」の中にある「CIPL_Flasher」フォルダをメモステのGAMEフォルダに入れます。
・XMBから CIPL Flasher For PRO-Cを起動します。
0009_20120602232113.png

・×ボタンを押し、インストールを開始。(Rボタンでキャンセル)
000c.png
・しばらくするとXMBに戻され完了です。

備考
*HOME ボタンを押しながら電源ONで 6.39/6.60での起動が可能。

【アンインストール】
「CIPL Flasher For PRO-C」を機動後○ボタンで行えます。
20110710235043.jpg

【注意】
CIPL Flasher For PRO-C で CFW化したまま 6.xx PRO-C Updaterでのモジュール削除は行なわないで下さい。
必ず、CIPL Flasher For PRO-CでCFWアンインストール→ 6.xx PRO-C Updaterでモジュール削除する様にして下さい。PSPが壊れます。


【Permanent patch】使用方法
「620_PRO C」の方のみ
(こちらを導入しておくと、電源を切っても、PSPを起動するときに自動で6.20PRO-Cの状態を維持できます。)

・「6.20PRO」 状態にしたあと、ms0:/PSP/GAME/ に配置した「620PRO_Permanent 」フォルダをXMB より起動。
0004_20120110115910.png

・英文が表示されるのでxボタンを押し、 バックアップ(flash0:/vsh/module/vshmain.prx)を取る。vshprig.prx として保存されるので保管。(アンインストールに必要となります。)

・次に○ボタンを押すます。クラッシュしたりする場合は導入不可。

・アンインストールする場合は「Permanent Patch」 を当てている状態で再び 6.20PRO-C Permanent Patch を起動する。

0017.png
620 PRO-C Permanent Patch

【備考】
・R を押しながら起動させることでリカバリーメニューが起動。
・SELECT ボタンを押しながら起動すると OFW6.20 として起動。
・◯+x+START+SELECT を押しながら起動すると強制的にパッチをアンインストールする。

【PRO VSH MENU】
SELECTボタン → RECOVERY MENU
0005_20120603074212.png

0004_20120603073559.png
・vsh menuの有効/無効の設定
リカバリーモード/Configurationの「Enable VSH menu in PSP menu」
「Enabled」(有効)で使用可能、「Disabled」(無効)で使用不可。

関連記事
Secret

DS PS 改

管理人ママダス

管理人ママダス

オンラインカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

カテゴリ

最新コメント

Wii U ソフト



相互リンク

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

最新 予約開始

















今日の人気ページ20

毎日 リセット

PS Vita ソフト















攻略、周辺機器















ゲーム機 本体





アクセス

借金返済方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。